Dovelog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kc_hiro_18.jpg

明けて7月19日、土曜。広島での二度目のショーは、自分が毎度使わせて頂いているカポネというお店。午後は広島市内の有名な日本庭園へ。生憎の空模様だったが、ケヴィンはこの日本庭園をえらく気にいり、その美しさと静けさにひたって非常にリラックスした様子だった。

そして、カポネへ。ここのマスター夫妻には、いつも手厚いバックアップをしてくれるし、もう何度となく使っているので何の不安もなかった。ショーも良いものになった。つんさんに加え、バック・ヴォーカルをお願いしたマギーさん、美由記さんも当然のようにリハの時よりさらに仕上げてきてくれた。そして、前日に急きょ決まったキット・ウェンズリーの参加も予想通り素晴らしいものになった。キットは、その瞬間瞬間に出てくる音を聴きながら吹くことができる。あえてアラをさがすなら、ケヴィンが前日のショーで張り切り過ぎて多少声を痛めていたが、これとて殆どの人は気づかなかったろう。

今回のツアーでは、特にカヴァー曲を演奏することを事前に頼んでいた。ビートルズを1曲、ストーンズを1曲、ディランを1曲、そして(大阪での会場がブルース・クラブだったので)ブルースの古典を1曲。そうして本人が選んできたのは、ビートルズは"While My Guitar Gently Weeps"(ケヴィンはジョージ・ハリスンが大好き)、ストーンズは"Moonlight Mile"、ディランは"Blind Willie McTell"、そしてブルースの曲はブラインド・ウィリー・ジョンソン(!)の"Soul of a Man"と、何ともこの人らしいというか、一癖あるセレクション。この日一つ残念だったのは、声の問題でビートルズの"While My Guitar Gently Weeps"を演らなかったことだけだった。

次の日は金沢への移動、そしてショー。これはなかなか大変だったが......

Photos from the show by Tetsuya Sada

kc_hiro_42.jpg

kc_hiro_36.jpg

kc_hiro_45.jpg

kc_hiro_35.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://twang.blog100.fc2.com/tb.php/29-81934437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。